京中 月(にくづき)|臨時休業のお知らせ

お客さま各位

2020年4月3日

京中 月(にくづき)

 

日頃より京中 月(にくづき)をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々、関係される方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

 

昨今の感染拡大に伴う対策として、お客さまに安心してご利用いただけるように、スタッフのマスク着用や手洗い消毒による健康管理、客席間をあけるなどの店内レイアウトの調整を行ってまいりました。しかしながら、京都府での感染がさらに拡大している現状を鑑み、お客さまの安全を最優先に、またスタッフの健康を考え、4月末の再開を目途に臨時休業いたします。

 

今回の件につきましては、弊社としても苦渋の判断でありました。しかしそのことに快く理解を示していただいたこの期間にご予約をいただいているお客さま含め、ご愛顧いただいている多くのお客さまあってのことと思っており、深く感謝いたします。

 

幸いなことに、京中全体としては京都中勢以(伏見・六地蔵/精肉販売)、合(京都髙島屋/お弁当・お惣菜)、京中オンラインストア(ネットショップ/精肉・加工品など)は、営業しております。外出・外食など様々な自粛の状況下にあっても、おいしいお肉が食べたい、しっかりと食べて免疫力を高めたい、という際にはこれらの店舗を是非ご活用いただければと思います。

 

また、各店舗でもそれぞれに何が出来るかを検討しております。

新しい情報も合わせて、休業期間中のお知らせにつきましては随時ご案内いたしますので、最新情報は京中公式サイト(http://www.kyotonakasei.jp/column/)または京中オンラインストア(https://store.kyonaka.jp)をご確認いただけますと幸いです。

 

営業再開につきましては、4月末頃を予定しておりますが、今後の状況により更に延期となる場合もございます。お客さまにはご不便ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

最後に、日本や全世界を覆う不安と困難が、一日も早く取り払われ、終息することを祈念いたします。営業再開のその日まで、みなさまのご健康と安全を、心よりお祈り申し上げます。

 

*休業期間中のお問い合わせにつきましては、水曜日を除く午前9時〜午後6時半まで京中(京都中勢以)075-571-6962 にて承ります。

*臨時休業期間:2020年4月4日(土)より4月末日頃予定

 

以上

【一夜限りのイベント開催報告】京中式熟成肉と西麻布HOUSEコラボレーション・ディナー

 

令和元年、京都中勢以は、京中へ。

 

「京中」の新しい取り組みとして、「京中式」の想いに共感いただけるシェフやレストランのみなさまとご一緒に、Maker’s Dinner形式にて、月に数回のテンポで、企画を練り、「特別ディナー」を催していくことといたしました。シェフの腕やセンスと京中式熟成肉の共演/競演が、シンプルにたのしめるひとときとなるべく、続々と企画を進めております。どうぞご期待ください。

 

そこで今回のコラムでは、事後報告ながら、熱気冷めやらぬ記念すべき第1回「特別ディナー」について書かせていただきます。

 


 

京中の二代目 加藤 謙一と、かねてより同郷のご縁もあり、西麻布で人気のネオビストロ「HOUSE」のオーナーシェフである谷 祐二氏(以下、谷氏)のフレンチをベースとしながら、和の要素を絶妙に織り交ぜたスタイルでいただく「京中式熟成肉と西麻布HOUSEコラボレーション・ディナー」を7/4(木)に開催しました。

 

谷氏と私は、10年以上前から、共においしさの本質を求め、素材、料理、食事をする雰囲気など、常に考えや思いをぶつけ合ってきました。


今回は、そんな二人が初めて公の場で共演するひとときとなりました。

 

house_nisihiazabu

 

梅雨の大雨も落ち着いた東京・西麻布。ほの明るい空の下、東京とは思えないようなたっぷりとしたハーブやグリーン豊かなテラスに囲まれ、心地良い雰囲気のネオビストロ「HOUSE」は、京中式熟成肉と谷氏の腕とセンスに期待を寄せるお客さまで満席に。

 

特別ディナーでは、京中式熟成肉を使った6皿と、谷氏がピックアップした自然派ワイン6種をペアリング。

 

【1皿目】熟成14週 カイノミのなめろう 〜味噌漬け卵黄&ヨーグルトムース

 

熟成14週_カイノミのなめろう

 

※料理で使用したお肉「カイノミ」は、京中オンラインストア(→カイノミ)でもお取り寄せ可能です。

 

 

【2皿目】熟成16週 ヒウチのセビーチェ 〜コールラビピクルス&愛南ゴールド

 

熟成16週_ヒウチのセビーチェ

 

※料理で使用したお肉「ヒウチ」は、京中オンラインストア(→ヒウチ)でもお取り寄せ可能です。

 

 

【3皿目】熟成16週 肩ロースの炙り 〜ソルトクルミバター

 

熟成16週_肩ロースの炙り

 

※料理で使用したお肉「肩ロース」は、京中オンラインストア(→肩ロース – すき焼き)でもお取り寄せ可能です。

 

 

【4皿目】熟成14週 クリのフリット

 

熟成14週_クリのフリット

 

※料理で使用したお肉「クリ」は、京中オンラインストア(→クリ – ステーキ)でもお取り寄せ可能です。

 

 

【5皿目】熟成15週 ネックのソフトシチュー

 

熟成15週_ネックのソフトシチュー

※料理で使用したお肉「ネック」と同様、煮込み料理用のお肉は、京中オンラインストア(→京中式熟成肉煮込み用([3~4時間])でもお取り寄せ可能です。

 

 

【6皿目】熟成15週 ミスジのまぜご飯

 

熟成15週_ミスジのまぜご飯

 

※料理で使用したお肉「ミスジ」は、京中オンラインストア(→ミスジ – しゃぶしゃぶ・薄切り)でもお取り寄せ可能です。

 

 

・パン:HOUSE特製 鋳物鍋「STAUB」で焼き上げたパン

・デザート:レモンクリームアイス

 

ワイン:ペアリングのワインはすべて自然派

1杯目 – スパークリングワイン

2杯目 – オレンジワイン

3杯目 – 白ワイン(シャルドネ)

4杯目 – 白ワイン(フランス、りんごのような香りが印象的)

5杯目 – 赤ワイン(カベルンフランド、カリフォルニア)

6杯目 – 赤ワイン(ブルゴーニュ、ピノノワール)

 


 

京中式熟成肉は肉味が濃く、香り高く、部位ごとの個性が際立ちつつも繊細。そのお肉を、フレンチをベースとしながら、素材の力を存分に引き出す谷氏の料理は、新鮮な野菜をはじめ京都の野草や和の食材など、多様な要素と要素が掛け合わさった、シンプルながら積層する味の共演/競演。会場内では感嘆符「!」ときに「!?」が次々飛び出していました。一皿ずつペアリングされる多様な自然派ワインも、たのしく、おいしく、料理の魅力をさらに引き立ててくれます。

 

後半、お腹がみたされてきたお客さまは少なくなかったはず。しかし〆(シメ)の「6皿目:熟成15週 ミスジのまぜご飯」も、気がつけばみなさま跡形もなくペロリ。

 

京中式熟成肉は、基本的には、シンプルに塩と胡椒で味付けすることをおすすめしています。丁寧に火入れするだけでも、何重にも手の込んだ仕込みをした料理のような深い味わいになるからです。

 

しかしそれはときに、料理人泣かせ、と谷氏は表現します。
足し算のフレンチとして取り込むには手強いそう。なぜなら、京中式熟成肉があったらい、塩と胡椒だけで十分に成立してしまうから。そこに、谷氏の創意工夫や挑戦があったそうです。フレッシュ、炙り、ボイル、ロースト、スチームなどあの手この手の調理法、添えられるソース、旬の野菜、京都の野草や和の伝統調味料も隠し味にしのばせつつ、大胆かつ繊細に、味はもちろん、盛り付けの美しさやたのしさが同居する一連のテーブルにまとめ上げられ、文字通り、至福・幸福(口福!)なひとときとなりました。おいしくたのしい振れ幅に湧いた客席も、気がつけば、人と人が笑顔でつながる、和やかで、あたたかな場にまとまり、第1回としては、課題がありながらも、ほっとする瞬間でもありました。

 

この場をお借りして、ご来場くださいましたお客さま、ご一緒させていただきましたことを感謝申し上げます。

 

そして、企画から試作、そして開催まで、海外出店直前の超多忙な時期にもかかわらず、多大なるご協力をいただきました「HOUSE」の谷氏、そして厨房とサービスのスタッフの皆様方に、重ねてお礼を申し上げます。

 

誠にありがとうございました!

 

p.s. HOUSE 谷氏は、米国ニューヨークはブルックリンにて「HOUSE brooklyn」立ち上げのため、この9月、いよいよ渡米されました。この素晴らしい機会を、心から応援いたしております。現地のご活躍の様子は谷氏 Instagramにて。

 


補足:

京中式熟成肉を使った特別ディナーのイベントは、企画まとまり次第、適宜Facebookページにて動的にご案内いたしております。
ぜひFacebookページをフォローいただければ幸いです。

 

ご参考:

第1回イベント開催告知 Facebookページ

 

消費税率の変更に伴うお知らせ

お客さま各位

 

いつも京中オンラインストアをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

 

この度、消費税率の変更に伴い、10月1日(火)より掲載商品やサービスの価格を一部変更させていただくことになりました。

 

京中式熟成肉をはじめ、加工品や調味料などの食料品は、軽減税率適用のため、これまで通り税率8%です。一方、カタログギフト、送料、振込手数料などは、新税率10%となります。

 

お客さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

京中オンラインストア

「明日お届けできるお肉」バージョンアップ(京中オンラインストア)

Kyonaka 1 day Delivery, Version up!

 

お客さま各位

 

日頃は、京中オンラインストアをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

本日は、明日お届けできるお肉」バージョンアップのご案内です。

 

京中オンラインストアは、おかげさまでオープンから3ヶ月が経過し、様々な用途でご注文をいただき、またその告知を兼ねたイベントでは、たくさんのみなさまとおいしくたのしいひとときをご一緒できましたこと、改めて感謝いたします。

 

京中式熟成肉を京都から全国にお届けする新サービスとして立ち上げましたが、改善の余地はまだまだ…。かゆいところに手が届いておりません。

 

しかし「本当においしいお肉をお届けしたい」という信念のもと、お肉の味はもちろん、サービスまでご満足いただけるよう日々工夫を施し続けております。

 

その中でも「明日お届けできるお肉」は、週替わりでおすすめの商品をご用意させていただき、オンラインストア、そしてInstagramFacebookでご提案しております。フォローいただいたみなさま、誠にありがとうございます!とても励みになります(未確認のみなさまはぜひフォローいただければ嬉しいです)。

 

Instagram         https://www.instagram.com/kyonaka.jp/

Facebook          https://www.facebook.com/store.kyonaka.jp/

 

さて、この度、そのような貴重なつながりの流れから、お客さまから寄せられたご要望にお応えして、「明日お届けできるお肉」をバージョンアップさせます。

 

お肉は、ときに衝動的に食べたくなるものでございます。

今日注文してから5日後では、ときに心変わりしているかもしれません。

今日頼んで、明日の夜には「おいしいお肉!」という感覚をできるだけ形にできれば、と考えました。

 

お客さまから寄せられたフィードバックに、おすすめに絞り込んだ提案も嬉しいが、もっと気軽に、お試しに、普段使いでも、スピーディにお取り寄せできたら、というものが少なくありませんでした。具体的には、これまで京都・伏見の六地蔵の熟成精肉店限定で扱っていた「京中式熟成牛肉の切り落とし」を、もっと身近に注文できたら嬉しい!というご要望です。

 

今回、これまで「本日の熟成肉」として一品に絞ってご提案してきた「明日お届けできるお肉」のカテゴリーに、新たに

 

京中式熟成牛肉の切り落とし:すき焼き・しゃぶしゃぶ兼用(≒薄切りスライス)

京中式熟成牛肉の切り落とし:焼き肉用

京中式熟成牛肉の切り落とし:ステーキ用(=サイコロステーキ)

 

の3種の切り落とし商品を、明日お届けできるお肉として、ご提案することにいたしました。

 

また、その脇固め的に、京中式熟成肉を引き立てるお塩などの「調味料」、手軽に本格的な味がたのしめる「芳醇熟成牛肉カレー(レトルトカレー)」も、常時取り揃え、お客さまの今日14時までの注文で、明日にも届けできる体制を整えます。

 

もちろん、これまでご注目をいただいてきた「本日の熟成肉」も、お肉の仕上がりや季節の気配感に呼応する形で、週替わりで発表、ご提案してまいります。

 

みなさまの日々の暮らしに、ちょっと特別なお肉をお気軽に。

 

京中オンラインストアのますますのご利用を、京中一同、心よりお待ちしております。

 

京中オンラインストア

京中 月(にくづき) 7月、8月の休業日

白川の柳は青々と生い茂り、カルガモのヒナもすっかり大きくなりました。夏の訪れを感じます。

7月と8月は、毎週月曜日を休業日とさせていただきます。

7月15日(月)海の日と8月12日(月)山の日の振替休日につきましても、祝日ではございますが、休業とさせていただきます。

みなさまのご来店、お待ちしております。

京中 月