加工品・調味料

京都 京都 中勢以の加工食品と調味料。熟成肉を主軸に、そのお肉を贅沢に使った応用としての加工食品、お肉の引き立て役である調味料をご紹介します。
調味料は、お肉との相性から選び抜いた塩の数々をはじめ、お肉の輪郭が際立つ「おろしぽんず」、裏切らない味の「わりした」、熟成と相性の良い発酵を味方にした「ごまだれ」、心地よい甘みと山葵が新鮮な「中勢以たれ」と、様々な料理の場面しっかりと脇固めします。

わりした 中勢以たれ ごまだれ おろしぽんず

わりした 中勢以たれ ごまだれ おろしぽんず

熟成肉の引き立て役、調味料。「おろしぽんず」「わりした」「ごまだれ」「中勢以たれ」、どれ一つとっても、熟成肉を知り尽くした私たちだからこそ、お肉の個性を感じていただくために選び抜いています。ひとつひとつが作り手さんの自信作ばかり。添加物などはできるだけ使用せず、安心しておいしく召し上がっていただけます。

竹炭の塩 くがにまーしゅ アンデスの紅塩 屋我地島の塩

竹炭の塩 くがにまーしゅ アンデスの紅塩 屋我地島の塩

京都 中勢以がお肉に添えてオススメする塩はどれも個性豊かです。竹炭や鉄分、結晶の大きさなど、塩とお肉それぞれの個性が融合し、お肉の魅力を一層引き立ててくれます。赤身肉や霜降り肉、調理方法、お好みの塩、お肉の七変化など、幅広くおたのしみいただけます。

芳醇熟成牛肉カレー

芳醇熟成牛肉カレー

芳醇で濃厚なカレーには熟成された牛肉のうま味がたっぷり。枝肉熟成牛肉カレーよりも肉量を増やし、パウチの上から触れても分かるほどお肉がゴロゴロ。食欲をそそります。お肉と約三十種のスパイスが調和し、エスニックな辛みをお肉の甘みがやさしく包みます。まろやかなコクは、最後のお米の一粒まできれいにお召し上がりいただけることと思います。
【二種】中辛、辛口をご用意しております。
【召し上がり方】湯煎:袋のまま熱湯に入れ、六〜七分温めて熱い間にお召し上がりください。電子レンジ:必ず他の容器に移し、ラップをかけて温めてください。加熱時間は機種・W(ワット)数により異なります。説明書などを参考に加減してください。

枝肉熟成牛肉カレー

枝肉熟成牛肉カレー

枝肉熟成をしているからこそ、牛の全てを召し上がっていただきたい。そのような思いから、調理方法が難しく、販売におよばなかった部位(高額部位含む)のおまけなど、牛一頭余すところなく使ったカレーを作りました。京都 中勢以にしか成し得ない、贅沢なカレーをカジュアルにおたのしみください。
【五種】甘口、中辛、辛口、激辛、キーマをご用意しております。
【召し上がり方】湯煎:袋のまま熱湯に入れ、六〜七分温めて熱い間にお召し上がりください。電子レンジ:必ず他の容器に移し、ラップをかけて温めてください。加熱時間は機種・W(ワット)数により異なります。説明書などを参考に加減してください。

マヨネーズ

マヨネーズ

元々はフランス料理における肉用ソースの一種というルーツのマヨネーズ。今日では「みんな大好き」なマヨネーズとして市民権を得ました。そんなマヨネーズを、いつまでも大好きなままでいて欲しい。そのような思いから、卵黄と油、酢のみを使い、シンプルに、しっかりとした濃い味に仕上げました。